幼稚園ブログ

2020.03.22

アトリエから ~ 影絵とバレンタインチョコとプリンセス ~

 スタジオでの「影絵」上映会は、秋に来てくださった「劇団すぎのこ」さんの作品。影絵の不思議な魅力に引き込まれるこどもたち・・・ 数日後、アトリエで「影絵人形」にチャレンジしてみました。好きな色のセロハンを張って、割り箸と割ピンで、首が動くようにして・・・

おひさまの光で透き通って見えてとっても綺麗~

じゃあ今度は、スタジオでやってみよう!プロジェクターを使って本格的

影絵って不思議だねえ~

明けて翌週は、いろんな素材でお絵描きしてみよう大会!!大きな大きな模造紙をテーブルに拡げて・・

こちらは陽の光にかざして・・

これは不織布といいます。夏に飾った海の装飾を取っておきましたふわっとしていて面白い描き心地

うすーーーーーいトレーシングペーパー(のような紙)にも描いてみたら、素敵なカーテンができました

粘土やりたーーい!!とアトリエにやってきた子どもたち。いつの間にか型抜きクッキー作りが始まって・・

おいしそー!そうだ!紙粘土で本物みたいに作ってみようか どんな色にしようかな?美味しそうな色って何色?

型抜きして乾かして、最後にホワイトチョコで仕上げます~ パラパラってビーズを振ったらまあなんておいしそうなチョコ

ちょうどバレンタインデーも近いから、パパに(ママに?)プレゼントしよう~ パパ、ママ喜んでくれたかな?

ひな祭りが近い春の日。クラスでも少しずつおひな様を作っていた頃・・

じゃあね、アトリエでは「プリンセス」を作ってみるよ この紙コップがプリンセスに変身しちゃうんだよ 紙粘土でお顔を作りながらみんな目がまん丸。・・本当にできるの??

ドレスの飾り付けと髪の色を選んで、お目目とビーズの鼻と・・・本当だ!可愛い~~~

プリンセスができたら、やっぱりお人形あそびだよね。アトリエでは狭いから劇場を作って、ホールであそぼ!みんなでわいわい持っていったら、あららら・・続々お客さんが・・・

ナレーションと音楽に合わせて「しらゆき姫」が始まります。みーんな白雪姫になりたくて、怖ーい魔女は先生。

スタジオでもやってみよう~

さて・・

今年度も終わりに近づいた今週は、やっぱり・・・・

思い切り絵の具~~~~!!!! で、やっぱり最後はソレね

令和元年度楽しかったねーー!4月からは新しいお友だちも一緒にたくさんあそぼうね!雪組さん、楽しかったよ。

ご卒園おめでとう!!!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

学校法人巨渓学園 普慈幼稚園
〒992-0023 山形県米沢市下花沢3丁目4-30
TEL:0238-21-0212 / FAX:0238-23-4957
→ 地図で場所を確認する

お問い合わせフォームはこちら

プライバシーポリシー