普慈幼稚園について

教育目標

なかよく力を合わせる子に 自分で考え遊んでやる子に からだもこころもじょうぶな子に

園長のあいさつ

昭和7年4月に普慈幼稚園が創立してから、80年以上が経ちました。
初代園長、2代目園長の幼児教育に対する理想と情熱、そして、幼稚園を支えてくださった保護者の皆さまや、地域の皆さま、有縁の皆様方によって引き継がれてきた長い年月を思うと、感慨深いものがあります。
時の園長をはじめ、教職員は、常に子どもたちの健やかな成長を願い、幼稚園の由来でもある普慈(あまねく・いつくしむ)の心を大切にして、子ども達と接し、今日に至っています。

おかげ様で、80数年の間にたくさんの方が幼稚園を卒園され、各方面で活躍されています。

この歴史の重みをしっかりと受け止め、次の世代へと継承していくことが、今の我々に課せられた使命として、更に精進して日々の保育を大切にしていきたいと思います。
そして、やがて子どもたちが大人になったときに、または保護者の皆様が我が子の成長をみたときに、幼稚園を思い起こして下さるような幼稚園づくりを目指していきたいと思います。

私立幼稚園を含め、日本の子育て環境はまだまだ不安定な状況ではありますが、幼稚園として出来る限りの支援と、教育環境を整え、大切なお子様の未来のために、何が一番必要か、何を大切にしていくべきかを、保護者の皆様とともに考え、歩んでいきたいと思います。

普慈幼稚園は、すべての子どもたちが個性にあふれ、創造力豊かで、感動を素直に表現できる心優しいひとになってほしいと願っています。

園長 西山 良淳

園の概要

園の特色 『たいせつにしたいこと』

1. 手を合わせる心の教育 ー 大きな力があなたを守っているよ ー 

毎日の生活の中で
~手を合わせる~

花まつり

座禅

お花

成道会

成道会

鐘つき(涅槃絵削除)

鐘つき会

2. 広々とした自然いっぱいの園庭・畑体験  ー 専門講師による体力づくり ー

サッカー教室

体操教室

スイミング

すくすく農園

水辺エリア

3. 地域に根差した幼稚園として ー 行事への積極的参加とふれあいの促進 ー

電車の旅

東部文化祭

消防署訪問

高齢者福祉施設訪問

高齢者福祉施設訪問

高齢者福祉まつり

4. 異年齢児交流  ー 少子化の今だからこそ年齢を越えた「かかわり」ー

わくわくなかよしプロジェクト

わくわくなかよしプロジェクト

ちびっこ先生

わくわくランチ

5. 子育て支援  ー 子育て支援室「ちいさいおうち」が平成26 年3 月よりOPEN! ー

幼稚園施設というよりも“家庭”をイメージして新築しました。

キッチン・トイレ・冷暖房完備の子どもたちと保護者の皆様のための「お家」です。

延長保育の子どもたちの
「もうひとつの我家」として

お母さまがたの交流の場として

絵本の読み聞かせの場として

園の位置

米沢市東部、周辺に小学校・中学校などの教育、福祉施設、消防署・病院など住宅地として恵まれた比較的静かな環境にある。園児は周辺の東部地域がほとんどだが、スクールバスの通園区域は、市内全域に広がっており、遠方からの通園も可能である。

沿革

昭和7年 幼稚園設置・山形県知事認可
開園式、 普慈幼稚園と命名
昭和27年 門東町(旧町名)に移転
昭和55年 現在地(下花沢)に移転
昭和56年 学校法人認可
平成24年 創立80周年

園児数(定員数)

年齢 人数 クラス数
満3 歳児 20 名 1 クラス
3 歳児 35 名 2 クラス
4 歳児 40 名 2 クラス
5 歳児 45 名 2 クラス

保育時間

8 時 ~ 14 時(~15 時半)

預かり保育

早朝保育 普通保育 最終
7 時半より 15 時半~ ~18 時半

入園のご案内

1日の過ごし方

年間行事

学校法人巨渓学園 普慈幼稚園
〒992-0023 山形県米沢市下花沢3丁目4-30
TEL:0238-21-0212 / FAX:0238-23-4957
→ 地図で場所を確認する

お問い合わせフォームはこちら

プライバシーポリシー