幼稚園ブログ

2019.11.16

絵本の読み聞かせ会 ~ クラスバージョン ~

チャレンジルームからちょっと足を伸ばして、読み聞かせ会のお母様方による「クラスでの読み聞かせ会」が始まりました(#^.^#)

初めは「年少:ほし組さんと満三歳児クラス・ひよこ組さん」での読み聞かせ会です~

はじまるよ♪ はじまるよ♪ 初めて見るママたちの手遊びに目をまん丸なみんな・・

大型絵本や、エプロンシアターも♡ ママたちのあったかい語りかけに、ゆったりほっこりの子どもたちでした。

最後はひとりひとりとハイタッチで、「またね」のごあいさつ。楽しかった!

今日の絵本はこちら↓です。

さて、お次は年長さん~

読み聞かせ会4年目の子どもたちもいます。お馴染みのママたち♡

エプロンシアター「はだかのおうさま」・・・年長さんはどんな反応するかな?

5歳児さんは、少々長編の絵本も最後まで集中して見ていられます。なんだか表紙を見ただけでわくわくしますね(^o^)丿

最後は年中さん。うめ組のみんなももちろん!絵本が大好き!!

ノリノリで始まりました~ヽ(^。^)ノ

3冊の絵本が終わったら・・・いよいよ あの「エプロンシアター」の登場~

と思ったら!「7匹の子ヤギ」でした 覚えてるかな?昨年、君たちがおゆうぎ会で演じた「オペレッタ」!

ああ!楽しかった!

絵本は心と心をつなぐ夢のかけ橋です。この時間・・ずっと大好きでいて欲しいな・・・

子どもたちに「ほっとする夢の時間」をいただいたお礼にご招待したのは

劇団「すぎのこ」さんによる人形劇です。演目はなんと、「裸の王様」!!偶然~ びっくり!

先ずは「開場体験」。ひとりひとりチケットを持って、劇団の役者さんに「切符もぎり」をしていただきました。

初めは「3匹のやぎのがらがらどん」 役者さんの張りのある声が、響き渡って迫力満点!

幕間にはちょっとだけ「てあそび」があったりして・・・

「本編:はだかのおうさま」をわくわくドキドキしながら見ました。

最後は出演したお人形さんたちと「タッチ」や「ぎゅ♡」をして、さようなら また来てね

また会いたいね・・・ 劇団「すぎのこ」のみなさま、迫力の舞台をありがとうございました!そうそう!役者さんのお1人がこんなことを言ってくださいましたよ。「王様の気持ちになって、”おうさま・・可哀そう・・” と言ってくれた子がいましたね。優しい気持ちにうるうるしちゃいました。」   ・・心に寄り添えるって素晴らしい。私も「うるうる」でした

読み聞かせ会のお母様方も時に真剣に、時に大笑いして見てくださっていました。いつも本当にありがとうございます♡

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

学校法人巨渓学園 普慈幼稚園
〒992-0023 山形県米沢市下花沢3丁目4-30
TEL:0238-21-0212 / FAX:0238-23-4957
→ 地図で場所を確認する

お問い合わせフォームはこちら

プライバシーポリシー