幼稚園ブログ

2019.12.28

クリスマス ~ こどもアトリエより ~

ハロウィンが終わったら クリスマスがやってくる(#^.^#)  風の強い日曜日 公園に落ちていた「松ぼっくり」をアトリエに持ち込みました。特別な絵の具で着色して・・・さあ?何ができるかな?

綺麗に色を付けたら ビーズやボンボンで飾ってみよう~

なんてきれいな色とりどりの「松ぼっくりツリー」 アトリエで素敵なもの作ってるよ~ うわさがうわさを呼んで

次から次へとやってきて作品作り♡ いつの間にかこんなにたくさんの「松ぼっくりツリー」ができました。秋の木の実を飾り付けた子もいます。ではでは早速届いたばかりの「クリスマスツリー」に飾ってみよう♪

スタジオからやってきた「タイガー・リリー」と「ティンカーベル」も手伝ってくれています

この「オーナメント」作りのアイディアを、数日後の「フリータイム参観:パパとママが先生」で、募集したところ、早速教えてくださったお母様がいました。もちろん!当日はそのアイディアいただきました!使うものは・・

なんと「ガチャポンの空ケース」!!!おうちに眠っていたらいただけませんか?とこれもまた募集したら、続々と集まりました。感謝です~(^o^)丿  フリータイム参観では、2種類のオーナメントを作ります、お母さん先生がいっぱい♡ 先ずは受付・・ガチャポンオーナメントと紙粘土オーナメント、どっちがいいかな?材料を選びます

キラキラのビーズや、シール折り紙で飾り付けたら飾ってみよう~

みんな真剣・・・ お母さん先生も真剣・・・  こちらは紙粘土チームです

色とりどりのオーナメント とっても美しい

さて、おゆうぎ会が終わって、ほっと、ひと段落の朝・・・

またまたオーナメント作りが始まりました。こちらもあるお母様のアイディア  ありがたい~  クリスマスに必然の「ベル」を作ります。材料は、プラスチックコップと、両面テープやモールや、おはじき。

ここは・・こうやって作るんだよ~  みんなで教え合っています

ガラスには「もみの木」を描いていく年長さん。

両側から色をつけていくと、なんとも素敵な絵が出来ていきます。年少さんや、年中さんもやってきて、ひよこさんも星組さんも「やりたーい!!」とお姉さんから絵具を貸してもらいます。ぽたぽたぽた・・まあ♡ステキ 雪が降ってきましたよ

子どもたちの力作 ツリーにはオーナメント。お星さまがキラキラ。サンタクロースへの(英語?)のお手紙や、足跡も・・ え?その真っ黒なサンタさんは、「ブラックサンタ」・・??

アトリエが素敵なクリスマスの世界に彩られたクリスマスイヴの夜、ほら?プレゼントが・・・・ きっとサンタさんだね

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

学校法人巨渓学園 普慈幼稚園
〒992-0023 山形県米沢市下花沢3丁目4-30
TEL:0238-21-0212 / FAX:0238-23-4957
→ 地図で場所を確認する

お問い合わせフォームはこちら

プライバシーポリシー