幼稚園ブログ

2020.03.23

おめでとう!ゆきぐみさん 感動の卒園式

3月20日は卒園式でした。

今年は新型コロナウイルス拡大防止対策で、式の縮小やそれに伴った行事が中止になったり・・

でも!一生に一度の大切なセレモニーを「残念」という言葉にだけはしたくなくて、今できる精一杯の式になるように、子どもたちや保護者の皆様とすすめてきました。

「おはよー!」元気な年長さんが、わくわくドキドキの子どもたちがスーツや着物姿のお父さんやお母さんとやってきます。

担任の先生にお花をつけてもらって準備万端!

にこにこ笑顔で入場の後は、元気に幼稚園の歌♪ そして、園長先生から「卒園証書」をいただきます。

「ほほえましいで賞」 今年は親子孫3代賞が1組 親孫おしどり賞が1組 親子賞はなんと6組!!

今年で87回の卒園式長い間地域の皆様にお世話になっている当園だからこその「賞」です。名前を呼ばれたらその場に立ちます

直接の授与は、式の時間短縮のため代表の方だけになりました。でもみんなで見守ります。

園長先生の話を聞くみんな。

「・・・好きな事を見つけて やりたいことを通して 自信をもって 自分を大好きになってくださいね・・・」みんな真剣な顔で聞いています。

卒園生保護者代表で会長さんがお話してくださいます。

小さかったころのみんな・・大きくなった姿・・・こんなにも幼稚園の事を理解し応援してくださったことへの感謝で、私たちも涙涙・・・でした。

最後は思いを込めて「はじめの一歩」を歌います。お父さん、お母さん、先生・・今までありがとう。こんなに大きくなったよ。

誇らしげな顔で堂々と退場する卒園生のみんな。お部屋に戻ったら、最後のクラスホームルームが始まります。

緊張がとけた頃、先生から素敵なプレゼントをもらって、また泣いちゃって・・ また会えるから♡ 最後は笑って

ホームルームが終わったら、ホールでパパやママが待ってるよ ほらほら みんなでこっそり用意していたお花。

内緒のサプライズで、自分で活けた「アレンジフラワー」  パパとママに心を込めてプレゼント

そしたらこちらもサプライズ 先生達には内緒でお花を用意してくださっていました。みんなの先生にお世話になったから、全員の先生に・・・  涙腺・・崩壊です・・

じゃあ最後はね 先生たちからみんなへ・・・ 今日からみんながこのお花の「パパとママ」。大切に育ててね。毎日「綺麗だね」って褒めてあげてね。お水とお日様を忘れないであげてね。全部の先生からのメッセージと一緒にプレゼントです。

お見送りは玄関前で・・マスクをつけたままの卒園式だったけど、みんなで泣いちゃって最後は笑顔で、心に残る最高の卒園式でした。ゆきぐみさんご卒園おめでとう!保護者の皆様 本当に本当にありがとうございました。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

学校法人巨渓学園 普慈幼稚園
〒992-0023 山形県米沢市下花沢3丁目4-30
TEL:0238-21-0212 / FAX:0238-23-4957
→ 地図で場所を確認する

お問い合わせフォームはこちら

プライバシーポリシー